アドセンスークリック率アップの方法

アドセンス広告のサイズはレスポンシブorレクタングル大どっちが最適?

 

今まではブログの記事をひたすら増やすことを頑張ってきていたのですが、

ある程度記事数も書いたし、そろそろもうちょっと別の視点で収益を増やせないか、

考えてみる事にしました。

 

なんでかって、それは私のブログのクリック率がすこぶる悪かったから((+_+))

 

一般的にアドセンスブログのクリック率は0.5%が普通で、1%行けば良い方なんて言われています。

「ほーほー。今まであんまり気にしたことなかったけど、私のブログのクリック率ってどんなもんかね?」

 

…。

 

0.3%

 

あ、0.3%切ってる時もあるわ。

 

 

 

--終了のお知らせです--

 

 

 

何という事でしょう!

平均を大きく下回り、もう目も当てられぬ状態(..)

 

これはまずいと思ったわけです。

 

 

 

だって、クリック率を上げれば、記事数そのままだって報酬はUPするわけで、

なんかすごいもったいない事している気がするじゃないですか!!

 

と、言うわけで、先輩アフィリエイターさん達にサイト診断をしてもらう事に。

完全に善意でやって頂きました(:_;)

何て良い方。。ありがとうございましたぁ!!

 

そこでまずはアドセンス広告のサイズを変更する事に。

アドセンス広告をレスポンシブからレクタングル大に変更

今まではレスポンシブの広告を使っていたんですね。

正式にはGoogleさんの規約に触れない範囲でちょっとカスタマイズしていたのですが。

 

でも、このレスポンシブだと、広告の幅が一定ではなく、

ドドンとおっきい広告が表示されたり、コンパクトな広告が表示されたりするんですよね。

一般的に広告は大きい方がクリックされやすいので、

コンパクトな広告が表示されると損なわけです。

 

だもんで、大きい広告が表示されるというレクタングル大が良いと。

レクタングル大にする問題点

でも、このレクタングル大にすると問題もあって、

使っているデバイスの画面の大きさによっては広告がはみ出ます。

 

どんなのが駄目かと言うと、iPhone5sより前の機種。

 

ええ。私iPhone5s使ってるんで、よく広告はみ出すサイトあるなーって思ってたんですよね。

だから、ちょっとなぁ~と思ったんですが、、、

 

いや、ちょっと待てよ?

今時iPhone5s使ってる人ってどんだけいるのよ

もしかして、そんなに多くないんじゃない?

と思い、即アナリティクスで確認!!

 

「ユーザー」→「ブラウザとOS」→「画面の解像度」

で見れますよ!

 

 

 

え~、そこそこiPhone5sの人居るじゃーん。。

ん?待てよ?

これ私か!!!!!!

 

そうです、このデータの大多数が恐らく私が自分でスマホでサイトチェックしているやつでしょう。

まあ、違う人もいるだろうけど、これからきっとどんどんiPhone5s人口は減ってくるだろうし、

クリック率0.3%切ってるこの現状を維持する理由もないし、さっさとサイズ変えちゃいましょう♪

みなさん早く最新のスマホに買い替えましょう!(私もか。笑)

 

はい、というわけでレクタングル大に変更!!

結果どうなったのか?

それから様子を見てみる事数日間。

クリック率はまさかの0.7%を記録し、あれ以来0.3%を切る事はありません。

他にもちょこちょこといじった事もあるのですが、それはまた次の機会に。

 

広告サイズ変更の効果は大有りでした!!

 

レスポンシブにするのも、一応コンサルで教わったのをそのまま設定してたんだけど、

きっとスマホで画面はみ出るからっていう理由だったんだろうな。

時代は移り変わっているので、今は多少はみ出る人が居ても目をつむっても良いんじゃないでしょうかね^^

 

今も自分のスマホではみ出てるのはちょっと気になるけど、

一般のアフィリとかやってない人はそこまで気にして見てないかもしれないしね。

もしクリック率低くてお悩みの方は、一度試してみても良いかもしれませんよ♪

 

>>クリック率を上げる方法コチラにまとめました!

 

ランキング応援して頂けたら泣いて喜びます人;ω;)

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

はしこメルマガ☆今すぐ登録↓