外注

【特典あり】フルオートメーションアドセンスパッケージで外注化して生活変わった話

はしこです。

私はアドセンスをコツコツやっている、しがない主婦ですが、
『大げさではなく、本当にこれで大きく生活が変わったよー!』
というものをご紹介できる権利を得たので、とあるマニュアルを紹介させて頂きます。

もうすでにアドセンスで満足のいく結果出してる人は回れ~右っ!

  • アドセンスで結果が出ていなくて諦めそうな人
  • 作業時間の確保が難しい人
  • アドセンスの審査になかなか合格しない人
  • 複数の収入の柱が欲しい人
  • おまけに横着な人w

こんなお悩みを持つ方に読んでもらえたらと思います。

1日1記事更新できなかったアドセンスブログ

私が今現在メインで収入を得ているのは、「グーグルアドセンス」です。

2016年にブログをスタートさせて、1日1記事を目標に、コツコツと記事を書いてきました。

そう、目標は1日1記事。

でも、実際はそんな上手い事行きません。

 

我が家には4歳の娘と1歳の息子が居るので、作業できるのは2人とも寝ている時だけ。

上の子が幼稚園に行っている時も、下の子は家にいるので、
お昼寝してくれている間しかパソコンに向かう事はできません。

夜寝かしつけてからも、途中で旦那が帰ってきてご飯の準備して~とかしていると、
1日に作業できるのは2時間程。

途中で下の子が夜泣きすれば、その日はほとんど何もできずに終わります。

 

そんな生活の中での作業なので、思うように進まなくて、
子供のために始めたアフィリなのに、子供にイライラしてしまう事も多く、
何やってんだ私!状態(:_;)

 

一生懸命記事を書いても、毎日投稿できた月なんてありませんでした。

とりあえず200記事を目標にやってきた

それでも何とか頑張って、200記事は自力で書きました。

200記事書けば、それなりに稼げるようになるだろうと、
「200記事」というのを一つの目標にしてたんですね。

 

では問題です!

200記事書いて、肝心な報酬はどうだったでしょうか(*´∇`*)?

 

正解はぁ~

 

じゃん!!
ちっさ!!!笑(※クリックで拡大します。)

200記事達成した月の報酬は9296円でした!

 

これ、どう思いますか?

私的には、寝る時間も削って、空き時間はスマホで記事書いてキーワード探して…って頑張ってやってきたのに、
こんなもんなの?って、めげそうになりました。

しかもこの時期、報酬が1万円に満たない月が続いていて、伸び悩んでたのでなおさらキツかった。

アフィリでは5000円も稼げない人が9割(だっけ?)なのに、自分は稼げてるんだから!と、自分に言い聞かせてきましたが
なんかもうそんなのせつないですよね…。

外注化怖いけど、これならできるかも…?

この時は今と違って他のアフィリエイターさんと交流する事もしていなかったので、
同じくアドセンスをやっている主婦の方のメルマガをコッソリと読んで情報を得たりしていました(-ι_- )))。。。

その中で、私みたいに時間の無い主婦でも、完全に外注化する事によってアドセンスの報酬を加速できる、
そんな外注化のマニュアルがある事を知ります。

外注化すれば時間にゆとりが持てるんだろうな、と言うのは分かっていたのですが、
なんとなく外注化するってハードルが高かった(-_-;)

  • クラウドソーシングの使い方が分からない
  • 記事作成のマニュアルってどうやって作ったら良いか分からない
  • 外注さんとどんなやり取りしたらいいか分からない
  • 本当に良い記事が上がってくるのか不安…自分で書いた方が良いんじゃない?

などなど。

ワタクシ、石橋を叩いて渡るタイプなので、とにかくそんなの自分に出来る気がしなくて怖かった|д=) ジー

でも、もうこのままじゃアフィリ辞めちゃいそう。
最後にこのマニュアル通り外注化してみて、ダメなら潔く撤退しようかね。
と、教材買うのはこれで最後!と思って購入したのがコレです。

>>フルオートメーションアドセンスパッケージ

 

他にも外注化の教材は数多くあるのですが、

  • 外注ライターさんに依頼をして
  • 上がってきた記事を添削して
  • 外注さんに投稿してもらう

という所どまり。

でも、このマニュアルだと、

  • キーワード選定
  • タイトル・見出し
  • 記事の方向性
  • 記事の校正
  • 記事の投稿

全ての工程がマニュアル化されているので、全部外注さんに丸投げできます。

詳しくは販売ページを読んでもらった方が分かりやすいと思うので、くどくどと説明はしませんが、
私がこのマニュアルをオススメしたい方はこんな方!っていうのだけ言っときます!

FAAP(フルオートメーションアドセンスパッケージ)はこんな人にオススメ!

①私のように時間が無くて1日1記事投稿するのが難しく、
「もうアドセンスやめちゃおっかな。もう無理かも…。」って思っている、忙しい子育て主婦やサラリーマンの方。

②記事を書く時、The王道キーワードばかり狙っていて、全然アクセスが集まらない方。

 

①についてはもうそのままなんですが、②について少し。

記事のキーワードを決める時、例えば「ひな祭りの由来とは?」とか、「お年玉の相場とは?」とか、
何のひねりもないキーワードばかりで記事を書いている方、いませんか?

こういったキーワードで上位にいるブログにはまず敵いませんし、
あなただったら、ひな祭りの由来が知りたい時に、検索結果1ページ目全部のサイトに目を通しますか?
たぶん、1番上のサイトだけ見たら満足ですよね。

 

アドセンスでも、サイトアフィリでも、キーワードの「ズラし」というのは必要になってきますが、
「ズラせと言われても、思いつきませんが…( ´・_ゝ・)」
という方も多いはず。

 

このマニュアルについてくる特典で、
誰でも簡単にキーワードの「ズラし」が出来る方法が分かります。

 

今、私がアドセンスブログでキーワードを考えるのは、ほとんどこの方法を使って決めてます^^
(それまでは、超王道キーワードばかりで書いてた。笑)

外注費って高いんじゃ…

でも、外注費ってどのぐらいで募集すればいいのか…。
特にまだ報酬が少ないうちはあまりお金をかけられないのがリアルな所ですよね。

私も専業主婦なので、外注費を払うのに家計のお金に手は付けられません。

 

ちなみに、このマニュアルをフル活用すれば、
自分は何もしなくても勝手に外注さんがすべての作業をやってくれるのですが、
どこまでを外注化するかと言うのはその人次第。

キーワードは大事だから人に任せるのはちょっと…と言う人は『キーワード選定』は自分で決めても良いですし、
投稿は文字装飾にこだわりがあるから…というようでしたら、『投稿』は自分でやったって良いです。

ちなみに私は最初外注費をかけられないうちは『記事作成』だけ外注さんにお願いして、他の作業は全て自分でやっていました。

でも、今では全工程を外注さんにお願いして、アドセンスブログはほぼ自動化してしまいました。

なので、他ジャンルにも手を伸ばして、複数の収入の柱を構築することが出来ています。

今現在アドセンス以外の手法をやっている人も、実は外注化してアドセンスをやるって言う人も増えているんですよ^^

 

…ちょっと話がそれてしまいました。笑

外注費の相場のお話しに戻ります。

記事作成を外注化したいという方が多いと思うので、記事作成の外注費の相場をお話ししますね。

私が記事作成にどれくらいのお金を払っているかと言うと、
1記事200円~300円からのスタートです。

安っ!!って良く言われますが、この金額でも応募は来ますし、
契約した外注さんにも「ぜひ継続でお願いしたいです!」と言ってもらえるんですよ^^

アドセンスの審査にいつまで経っても合格できない人にも…

実はこのマニュアル、ただの外注化マニュアルってだけではなくて、グーグルアドセンスになかなか合格しないという人にも役立ちます。

今は私が審査を受けた時よりも相当審査が厳しくなっていて、私の周りにもなかなか審査に受からないという方が大勢います。

そんな方にオススメしたいのが、マニュアルの中の
「アドセンスの新審査に通らない方のために…」というコンテンツ。

これ、実は教材の販売者さんがアドセンスの塾といったらコレ!という某有名塾にわざわざそのために入塾し、
どんなブログが審査に受からないのかというのを徹底的にリサーチして作ってくれたもの。

しかも、もうどんなキーワードで外注さんに記事依頼したらいいかまで
ぜーんぶマニュアル内に書いてあるので、
ただクラウドワークスで募集かけて、
外注さんにそのキーワードを渡して納品された記事で審査に出せば…

はい、審査クリアー!!

これ以上簡単なアドセンスの審査通過方法を私は知りません…|д゚)

しかもこれ、すでに購入された方がこれで審査通過してるという
実証済みですからね?

間違いないです。

これを読むだけでも十分為になりますが、
実際にブログを見て添削もして下さいます。

この添削によってアドセンスの審査に通過できた方が多数だそうで、
どうしても原因が分からないという方はお願いしてみるのも手かと(`・ω・´)+

え?ブログ見てもらっても、厳しくダメだしされるの怖い?

全然怖くない方なのでご安心下さいヽ(*´∀`)
ちゃんと見てもらった方が為になりますよ。
審査通らなきゃ、アドセンス始められませんからね(:_;)

 

実はつい最近も特典が追加されて、

  • 外注さんに体験談の記事を書いてもらうマニュアル
  • 外注さん用動画マニュアル

これも付いてきます。

これら全て追加特典として公開されたコンテンツなんですけど、
半年に1回ほどのペースでどんどん教材がバージョンアップしているんです。

私、今まで色々教材って買ってきましたけど、このペース半端じゃないです!

他にこんな教材見たことありません( ;∀;)ホントに。

外注さんに体験談の記事を書いてもらうマニュアル

体験談記事を書いてもらうのがなんで大事かって言うと…

ぶっちゃけ、稼げるからです…( ̄▽ ̄)♪

今グーグルはオリジナリティーのある記事を上位表示させるというのが
顕著になってきています。

他サイトのパクリ記事は淘汰されるよって事です。

でも、自分にはいろんなジャンルの専門知識はないし、
体験談って言っても書けるものは限界がある…。

だったら、その道のプロに書いてもらったら?って事です。

 

例えば、自分はサラリーマンで家事はしないから、
家事系の記事が書けない。

→それなら家事のプロ、主婦に書いてもらったら?

 

花火大会の記事は稼げるって言うけど、
全国各地の花火なんて行けないし。

→周辺に住んでる人に書いてもらったら?

 

ね♪

こんなことできちゃうんですよ、外注って!

全部自力で書いてる人とは投稿できる記事の幅がまるで違います。

 

で、この体験談って依頼方法にちょっとコツがあって、
通常のマニュアルとはあるポイントが変わってきます。

じゃないと外注さんの良さを生かしきれないんですよね~。

というわけで、体験談専用のマニュアル一式が追加されました^^

外注さん用動画マニュアル

普通は外注さんに依頼するときはPDFに作業内容をまとめたライティングマニュアルを渡すのですが、FAAPには動画マニュアルが付いてきます。

動画マニュアルが付いている外注教材なんて他に無いです!

外注さんによってはPDFでは伝えたいことを理解してくれず、ちょっとした認識の違いが生まれてしまう事もあります。

でも、動画だとより外注さんに伝わりやすくなるんですよ^^

外注さんとのやりとりも最小限に抑えられますし、これは本当に有難いです!

ずっとこのマニュアルを紹介したかった…

実は今まで情報商材というものをそれなりには買ってきましたが、どれもこれも自信をもって人にお勧めできる!ってものはなかったんですよね…。

でも、このマニュアルは別。大げさじゃなく。

フルオートメーションアドセンスパッケージで外注化するようになって私は生活が変わりました。

今は以前のように思うように作業できなくて子供にイライラしてしまう事もなく、
昼間は子供と子育て支援センターとか行ってのんびり過ごせるようになりました。

また、楽天アフィリやサイトアフィリなどの他ジャンルにも取り組めるようになりました!

 

販売者さんにも本当に感謝していて、
実は以前から、このマニュアルを紹介させてもらえませんか?とメールでお願いしたりしていました。
でも、一般には紹介の権利は与えられてなかったんですね。

それがようやく紹介させて頂ける権利を貰えたので、
こうして紹介させて頂く事にしました。

(ちなみにinfotop等では販売されていない、許可された人だけが紹介できる商品です。)

 

時間がなくてもうアフィリエイトなんて無理かも…とか思ってしまっているアナタ!
ここで諦めちゃったら、今まで頑張って書いた記事もったいなくないですか?

外注さんと一緒にブログを作って行けば、気持ちにもゆとりが出ますし、
むしろ外注さんの方が良い記事書いてくれたりもします。笑

いや、これほんとに(´ω`)
自分の方が良い記事書けるとかうぬぼれてたのがお恥ずかしいっ。

もし、諦めちゃおうと思って居るならば、最後に外注化を考えて見てほしいです。
自分がそうだったからこそ、同じような境遇の方に手にしてもらえたらうれしいです。

 

>>フルオートメーションアドセンスパッケージ

 

「フルオートメーションアドセンスパッケージ」をはしこからお買い上げいただいた方へ特典があります。

詳細はこちらからご確認ください!

>>【特典】フルオートメーションアドセンスパッケージはしこ特典できました!

 

ご購入後ご入金手続きが済みましたら、私のアドレス宛に注文ID(8ケタの英数字)と特典希望と記入してご連絡ください。
もちろん、以前にお買い上げいただいた方にもお渡ししますので、ぜひご申請を!

mama.ad.hashiko@gmail.com

確認次第、保護記事のパスワードとPDFをお送りいたします。

できるだけその日のうちにお送りしますが、旅行中だったり急用があったりした時は数日お待たせしてしまうかもしれませんが、必ずご返信はします。