ワードプレス関連

【サイト売買】ラッコM&Aでブログが超簡単に売れたお話

はしこ
はしこ
こんにちは、はしこです!

先日メルマガでお話した内容がかなり反響があったので、ブログにも残しておこうと思います^^

ラッコM&Aでめっちゃ簡単にサイトを売却できちゃったよ!っていうお話です。

具体的な手順をキャプチャ付きで分かりやすく解説するよ!

気になる代行費用についても。

サイト売買ってなんか難しそう…

以前からサイト売買には興味があったのですが、『何か難しそう』って思ってたんです。

実は私、以前にサーバーの引っ越しをしようとして、どうにも訳が分からずブログを全部消してしまったという過去があります(;^_^A

なので、人様にご迷惑が掛かってしまうかもしれないサイト売買なんて私には無理だと思っていました。

でも私、もうすでに全く手を付けていない放置ドメインがたくさんあるんです。

ボチボチは売り上げが上がっているので、手を加えればもっと稼げそうなんだけど、ちょっと今そこに時間が割けないという…。

だったらこのサイトを有効利用してくれる人に運営してもらった方が良いんじゃない?と。

で、ちょうどそんな時にメルマガ読者さんにラッコM&Aでサイトが売れました~!全然難しくなかったですー!』ってお話を聞かせて貰ったんです^^

『え~!簡単なら私もやりたーい♪』と。笑

サイト売買は売り上げの少ないサイトでも売れる

でも、『私のブログ、大した売り上げもないし、そんなブログを買ってくれる人なんていないんじゃ…?』って思いませんか?

これ、現にそういうサイト売買の会社もあります。

私も以前に割と有名な所に見積もりをお願いしたのですが、

『うちは販売側にも手数料を頂くので、このサイトでは手数料分で相殺されてしまうのであまり意味ないですよー。』

とか、

『うちではこのサイトは掲載できないです。』

と、門前払いだったのです。。

はしこ
はしこ
デスヨネ…。やっぱガッツリ売れてるサイトじゃないとダメだよね…。 

という所もありました。

で・も!?

ラッコM&Aさんだと、今現在売り上げゼロのサイトだって登録させてもらえるんです!

今ちょっと見てみたけど、そういうサイトもわんさか!

しかも、ちゃんと売れてる!

ふぇぇぇ~!32万んんん~!!!

現に私も、MAX時の報酬はそれなりに稼いでいたブログなんですが、今は妊娠中で体調が不調すぎて記事が更新できず、収益はもちろん下がってたんですが掲載後2日で売れましたし、

私のメルマガを読んでサイト登録した読者さんからもご報告頂いたのですが、月に数百円のアドセンス報酬だったサイトを掲載したら登録後たった4日で無事に成約したとのご報告メールが…!

はしこ
はしこ
え~♪めっちゃ夢ある~!

というわけで、他のサイト売買の会社に相手にされなかった…という、はしこのような人とか、もう手が回らなくて放置してるドメインがあるなんて人は、試しに登録してみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

ラッコM&Aにサイト登録してみる

ラッコM&Aでのサイト売買の流れ

実際の流れがイメージしやすいように、取引完了までの手順を解説しますねー。

サイト登録のやり方

まずは、ラッコM&Aのトップページから、売り手の方のページにアクセスします。

その後はサイト売却の登録になります。

ここでは運営者情報、サイト情報案件情報等を登録していくのですが、運営者情報はただ指示された項目を埋めるだけなので省略して、サイト情報ですね。

これも、私は今現在掲載されていて売却済みになっているサイトの情報を参考にさせて頂いたので、特に必死こいて自分で考える必要はありません。

上手く行っている人の真似をさせてもらいましょう。

ちょっと迷うかなーという所だけ補足しておくと…

・運営コスト

これはサーバー代とドメイン代を月で割った金額を入力しました。

エックスサーバーを使っていて、.comドメインだったら200円程で良いと思います。

・アクセスデータ

これは手入力の場合、月をまたぐと再度入力しないといけなくて非常にめんどくさいので、私はアナリティクス連携にしています。

買い手側もアナリティクスのデータが見れた方が安心かなーと思いますし、何も隠す事もないので連携しちゃった方が楽かと思います。

・案件名/サイト概要

ここは結構重要です。

例えば、売却するブログがごちゃまぜブログだったとしたら、どのジャンルに強いのかとか、特にアクセスが集まっているのかとかがあれば、タイトルに分かるように記載しておいた方が良いですよ。

『運営〇年のごちゃまぜブログです。』と書くよりも、

『ガジェット系のネタに強い話題の情報まとめサイトです。』

って書いてあった方が、ちょうどピンポイントにそのジャンルのサイトを探していた人の目につきますよね。

(ブログと一緒でターゲットは絞った方が良いです♪)

あとは、私は後でクレームになるのも嫌なので、アクセスが落ちているのは正直に書きました。(アナリティクス見れば分かるんだけど。)

でも、マイナスポイントをカバーするプラス要素も一緒に添えてあげると良いです。

『今は運営リソース不足で記事を投稿していない為アクセスが落ちていますが、今後もガジェット系ジャンルの記事を投稿して行けばまたアクセスを集められる可能性が十分あります。』

みたいな。フォロー大事◎

・希望売却価格

一体私のサイトいくらに設定したら良いの…?というのは、ラッコM&A上で自動査定もできるので試してみると良いですよ^^

でも、私も読者さんも

『こんなに交渉が来るならもっと値段盛っときゃ良かった…。笑』

って後から思ったので、最初は出てきた値段プラス5~10万くらいで掲載した方が良いかも。売れなかったら下げて行けば良いです。

あと10万高くしても売れたような気がします…乁( ˙ ω˙乁)ゲスゲス

・譲渡対象物

これは基本はサイトコンテンツ、著作権、ドメインで良いと思いますが、私は余っていたTwitterアカウントも付けました。

フォロワー全然いないアカウントだけど、くださいって事だったのでお渡ししましたよ^^

・事業譲渡契約の契約方法

これはドキュサインが良いと思います。後で載せておきますがめっちゃ簡単です。

・交渉開始前の秘密保持契約

ナシで良いと思います。数十万までの契約だったら面倒は無い方が買い手が付きやすいかなと。

・買い手への質問事項

私は『サイト売買の経験はありますか?』と聞きました。

こっちがスーパー初心者だったので、できれば経験のある人の方が安心だな、というのがあり(;^_^A

 

…こんな感じで項目を埋めて行けばサイト登録が出来ます。

ラッコM&Aの方で規約違反のサイトではないか等のチェックが一応入り、その後掲載になるのですが、だいたいはその日のうち~翌日にはサイト上に自分の案件が載ります。(わ~!載ってる~♪ってなります。笑)

買い手から交渉申し込みが入ると…

案件掲載後、買い手の方から交渉申し込みが入ります。

こんな感じの画面になるので、承認して情報を開示しましょう。

(キャプチャ取り忘れちゃったんだけど、確か赤字で交渉承認みたいなボタンが出ます。)

承認して初めてお相手はサイトURLが分かる仕組みです。(自動承認にしてれば勝手に開示されますが。)

申し込みだけして何のお返事もない方もいますが、そういう方はサイトを見て『思ってたんとちゃうな。』と判断したのでしょうから、特に気にしなくてオッケーです。

でも私は一応交渉申し込みしてきた人にはチャットで『何かご質問などありましたら、お気軽にご連絡くださいね。』的な事を送っておいてます。

え、なんとなく、その方が丁寧かなって。笑

質問がある人とか、買取希望の方はチャットからメッセージをくれます。

お返事して取引を進めましょう。

正式に買い手が決まると…

買い手の方とチャットでやり取りして、提示価格でオファーさせてください!と言われた後、メールでお知らせが来ました。

これでオファーを承認すると、売却先が決定します。

その後契約書の作成になるのですが、これは特になにも編集することなくお互い契約書にサインしました。

このサインが『ドキュサイン』っていうんですけど、ネット上で自分の名前をスタンプみたいに押すだけなので、郵送で書類が必要だったりはしません。

めっちゃ楽です。

こんな感じの契約書で、最後に自分の名前が書かれている場所にスタンプで署名をすればOKです。

やり方はメールで分かりやすい動画が送られてくるので、その通りやれば特に迷う事はありません。

サイトの移行

無事に契約書の作成が完了したら、この後はサイトの移行になります。

ラッコM&Aの場合は、通常プランだとここはノータッチで、後は2人で進めてね~って感じなのですが、手数料の33,000円をお支払いすれば、全部代行してくれます。

私は今回この代行をお願いしたのですが、ホントほぼ何もしていないのにサイト移行手続きが完了されていてビックリ。

超・楽!!!

ラッコさんに問い合わせフォームで『サイト移行代行をお願いしたいです。』って連絡をすると、返信が来ます。

そこで今後の流れについての案内があります。

① サイト移行代行サービス料金として、33,000RP(ラッコポイント)を購入する。

② 移行に必要な情報をヒアリングシートに記入する。

③ あとは完全お任せモードで、途中…

・ドメイン移行の承認
・GoogleAnalyticsの権限付与

これだけやる感じ\(^o^)/

情報を入力するフォームはこんな感じです。

アナリティクスの権限付与もやり方を説明してくれるので、何も難しくなかったし、ドメイン移行の承認もエックスサーバーからメールが来て承認ボタンをポチ!するだけだったよ^^

私の場合はお相手も代行をお願いしたから、ホント代行作業お願いしてから2~3日で全部終わっちゃった感じ。。

ただ、代行依頼したのが連休を挟んじゃったので、連休中はラッコさんから返信がこないのでそこはタイミングを考えると良いかもしれません。

 

と、サイトの移行はラッコM&Aにお願いするのが一番楽ではあるんだけど、料金が33,000円は高い!と感じる人もいるかと。

数十万の売買なら良いけど、数万円となるとちょっとお金がもったいないよね…。

でも自分じゃできないよね…。

 

そういう人は、ココナラで安く代行してくれる人を探すのもアリです。

ココナラの検索窓に『サイト引っ越し』等のキーワードを入れると、代行してくれる人がたくさん見つかります♪

ココナラだとだいたい相場は1万円しないくらいでやってもらえるので、だいぶ費用を抑えられますよね^^

サーバーのログイン情報等も教えないといけないので怖い…という人もいるかもしれないけど、実績を積んでいる方にお願いすれば変な事はされないと思いますし、心配だったら取引後にサーバーのパスワードを変更しておけばより安心かと思います。

ただ、良く見るとドメインの移管は別料金という方もいますので、事前に『サイト売買でドメインとコンテンツの移管をお願いしたいのですが、相手側のサーバーの操作は買い手さんがやるので必要ないです。料金はいくらになりますか?』っていう風に問い合わせしておくと、正確な料金を出してもらえるかと思いますよ^^

はしこ
はしこ
私も今回ので要領がある程度わかったので、次回からはココナラで代行してくれる人を探してお願いしようと思ってるよ♪ 自分でやる気は全く無い。笑

まぁ、ホントは自分でできるのが一番安上がりで良いんですけどね…。

私は…無理(笑)

移行完了したら…

お互いのサイトの移行が完了したら、あとは検収作業をしておしまいです♪

売り上げ金は検収作業完了後、3営業日以内に入金されます。

入金完了後にラッコM&Aさんから連絡が来るので安心^^

反省点

今回私はアドセンスコードやら何やら全部そのままの状態でお渡ししちゃったので、お渡しする前にコードは消しておいてあげた方が親切だったかなぁ…と思いました。

あとはこれは移行中にでもいいんで、各ASP(アドセンスのも)のサイト登録情報も削除しておいてあげると良いかなと。

反省点はそのくらいですかね。とにかくめっちゃ簡単でした\(^o^)/

 

ラッコM&Aの良い所は…

・売り手は手数料無料

・規約に違反していないサイトならどんなサイトも登録できる

・売り上げ0のサイトでも売れる可能性がある(売れてる実績多数。)

・いざという時の移行代行サービスがある

・メールのサポートがめっちゃ丁寧!(買い手さんとの進捗状況とかも逐一教えてくれたよ!)

て感じでした!

今サイトが無事に売れて大満足ホクホク状態なので、悪い所は特に思いつかないです~!

あ、欲を言えば代行費用がもーちょっとばかし安かったら、次回も頼むんだけどなぁ~…って感じですかね!リピート割とか(贅沢。笑)

メルマガ読者さんの中でも興味ある人が大勢いらっしゃったので、具体的な流れが分かった方が良いかなーと思って記事にまとめさせていただきました♪

参考にしてもらえたら嬉しいでーす!

ラッコM&Aにサイト登録してみる

はしこメルマガ☆今すぐ登録↓