アドセンス関連

アドセンスのサイト認証の方法-やらなきゃ危険…絶対やってね!

 

アドセンスの2次審査に合格すると、自分のブログに広告を貼って収益化をスタートできます。

でも、ブログにアドセンス広告を貼る前に必ずやっておいてもらいたいのが「サイト認証」です。

 

どうしてそんなことが必要なのかというと、

画面上でマウスで右クリックをすると、「ページのソースを表示」というのが選択できるんですが、

これでソースを表示すると、あなたのアドセンスのコードはいとも簡単に誰にでも閲覧できてしまうんですねー。

実は丸裸です…(。・_・。)ポッ

 

で、このコードを勝手にコピーされて、アドセンスのポリシー違反のアダルトなサイトなんかに勝手に広告を貼られたら…?

最悪、アドセンスアカウントが剥奪なんてことにもなりかねません(:_;)

これを「アドセンス狩り」というそうで、世の中こんなわけのわからない事をする暇人も居るので、

面倒なトラブルに巻き込まれる前に、しっかり対処しておきましょう!

アドセンスのサイト認証の方法

まず、Googleアドセンスにログインします。

歯車アイコンの「設定」をクリック。

 

 

 

続いて、サイドバーにある「自分のサイト」をクリック。

そうするとサイトを追加できる画面になるので、右上にある「+」をクリック。

 

 

追加したいサイトのURLを入力。(http://無しで大丈夫です。)

入力したら「サイトを追加」をクリック。

 

 

あとは「」をクリックして、「サイトの認証」から、

「所有権を確認したサイトだけにコードの使用を許可する」の横のスイッチをオンにして「保存」

すぐには反映されない事もありますが、通常48時間以内には認証されます。

 

 

これで「サイト認証」は完了です^^

 

※ただし、もし今後アドセンスブログを増やした場合、この手順でサイトを追加しないと、

せっかく広告をクリックされても報酬が発生しないので、くれぐれも注意してくださいねー!

余談・・・

ところで・・・

「アドセンス狩りが原因でアドセンスアカウント剥奪って、そんなのひどすぎないか、Googleさんよー!」

と、思ったのですが、

「即アカウント剥奪!」なんて血も涙もない事を言われるわけではないそうです。

 

Googleに対して、「無効なアカウントについての申し立て」というのが1回だけできるようで、

その旨を伝えればまた広告は表示されます。

 

が!

 

1回しか出来ないので、送る内容はしっかり考えてから送りましょうね!

 

また、コードを悪用されるというのだけがアドセンス狩りではなく、

わざと広告をクリックされまくるという事例もあるんだとか(;一_一)

え、ほんとに何なのもう!そんなに暇なの(´Д`)?笑

 

でもその場合は明らかに報酬がおかしなことになると思うので、

「おかしいな?」と思った時点でこちらに報告しておくと良いです。

 

>>無効なクリックの連絡フォーム

 

厄介な事には巻き込まれないよう、しっかり対策しましょうね~^^

はしこメルマガ☆今すぐ登録↓