アドセンス関連

アドセンスブログのキーワード選定!初心者向けはgoodkeywordで!

 

「さぁ!アドセンスブログを始めよう!」

…で、どんな記事を書けば良いの?

 

ただ闇雲に何でもいいから書けば良いというわけでは無いんですね。

アドセンスブログで大切なのは、

「いかにアクセスをたくさん集めるか」

です。

 

アクセスさえ集めれば、広告をクリックしてもらえる確率が上がりますので、

そのまま報酬に直結します。

キーワード選定の方法は色々あるのですが、

初めてなのに色々な方法を同時進行するのは頭が混乱するので…

まずオススメなのは、「goodkeyword」というツールを使った方法です♪

分かりやすく解説していきますね^^

キーワードって何?

アドセンスブログでいう「キーワード」というのは、

パソコンやスマホの検索エンジンで打ち込む言葉の事を言います。

 

例えば、赤ちゃんの居るママが、

「うちの子、離乳食を食べないんだけど、どうしたら良いんだろう…。」

と悩んでいたとします。

 

その時検索エンジンで調べようとした時に入力する語句で考えられるのは、

「赤ちゃん 離乳食 食べない」とか「〇ヶ月 離乳食 食べない」

とかですよね。

この時入力された語句が「キーワード」です。

 

で。

検索エンジンで出てきた結果の中から、自分の悩んでいる事を解決してくれるサイトは無いかなーと探しますよね。

上から順にタイトルを見て、マッチしそうなページを開くと思いますが、

この時3ページ目、4ページ目まで全部読んでみる事ってありますか?

たぶん、1ページ目の最初の方に出てくる情報で満足して、それ以降のページってよっぽどじゃないと開かないと思います(^_^;)

 

ですので、これからアドセンスブログを運営していく上で大切なのは、

たくさんの人が検索しているキーワードで、検索結果の1ページ目に表示させる事なんですね。

 

この、

「たくさんの人が検索しているキーワード」

を調べる事ができるのが

「goodkeyword」です^^

まずはメインとなるキーワードを決める

ここでいう「赤ちゃん 離乳食 食べない」を例にすると、「赤ちゃん」というのがメインになるキーワードです。

でも、「赤ちゃん」というキーワードをで上位表示を狙って記事を書いていく事は、まずしません。

なぜかというと、ライバルが強すぎて歯が立たないから(^_^;)

 

今ためしに検索してみたら「赤すぐ」「wikipedia」「ベルメゾン」等が出てきました。

これはまず無理でしょう。

※ライバルの強さの見極め方については後述しますね。

 

そこで、2語目、3語目のキーワードも使って記事を書いていきます。(これを複合キーワードと言います。)

2語というのは「赤ちゃん 離乳食」

3語というのは「赤ちゃん 離乳食 食べない」

といった具合です。

複合キーワードとその検索ボリュームを調べる

メインとなるキーワードが決まったら、そのキーワードに関連する複合キーワードを見つけて、

検索ボリュームがあるかどうかという事を「goodkeyword」でチェックしていきます。

「goodkeyword」の使い方

まずは「goodkeyword」にアクセスします。

 

検索窓に、メインとなるキーワードを打ち込みます。

ここでは「ひなまつり」にしますね。

 

 

 

こんな感じで、「ひなまつり」の複合キーワードがたくさん表示されます。

右下には「このようなグラフが表示されるのですが、

ここが一番の注目ポイント!です。

 

 

このグラフが表示されているキーワードというのは、検索ボリュームが十分あるという判断材料になります。

そして、マウスをこのグラフに持っていくと、

何年の何月に検索数が多いのか、という事が分かります。

 

この場合は3月に一番検索されているという事が分かりますね。

この「69」という数字は、一番多い時を100とした時の割合になります。

 

ひなまつりだと、行事物なのでその月以外はあまり検索されなくなりますが、

キーワードによっては年中検索されるものもありますし、

流行りものなんかだと、流行った年だけグンとグラフが伸びますが、

その後は横一線なんてものもあったりします。

 

次にやる事は、2語目のキーワードの検索ボリュームのチェックです。

今回は「ひなまつり レシピ」で検索してみます。

右下にグラフが表示されたので、「ひなまつり レシピ」の検索ボリュームは十分と判断できます。

 

 

同じ要領で3語目のキーワードも検索ボリュームをチェックしていきます。

今回は「ひなまつり レシピ 人気」でチェックします。

こちらでもグラフが表示されたので、検索ボリュームはOK!

 

 

このような感じで、検索ボリュームのあるキーワードを探していきます。

 

が。

最初にもお伝えした通り、検索エンジンの1ページ目に表示されるかどうか、

というのも大事なポイントになってくるので、

このキーワードで記事を書いている他のブログに自分のブログが勝てるのか?!

というのをチェックする必要があります。

 

goodkeywordでのチェックの他にも方法はあるのですが、

まずはこれでチェックしてガシガシ記事数を書いていきましょう~^^

goodkeywordでのチェック作業がもう完璧☆となった時に

他の方法も取り入れると良いです!

私は100記事ぐらいはこの方法のチェックのみでひたすら記事を増やしました!

 

以上、goodkeywordの使い方についてでした~!

続いてライバルチェックについてをどうぞ~。

 

>>アドセンスブログのライバルチェックの方法を解説!ここをcheck!

はしこメルマガ☆今すぐ登録↓